人はどこから来て、どこへ行くのか。韓国の女性作家によるこの短編集には、どこに辿り着くかも知れず黙々と生きていく人たちが描かれる。 表題作は遠洋漁業船の船員だった父を持つ女性の話…

続きを読む