就活サイトの人気企業ランキングとはまるで違う? 「クチコミ」で人気の意外な企業

大学

2021/07/12 08:00

 暑いシーズンに2022年卒生の就職活動が続いている。近年、学生優位の「売り手市場」だったが、昨年からは新型コロナの影響も否めない。リーマン・ショックの影響を受けた2011年から右肩上がりだった2020年までの「10年」で、就活戦線はどう変わったのか。東大、京大、早慶など難関大学から有名企業への就職者数「増減」を調査すると、就活生のツールも大きく変わっているのがわかる。LINEやクチコミサイト――従来の就活サイトにはない魅力とは何か。「大学」特集のAERA 2021年7月12日号から。

あわせて読みたい

  • 3万件の通過ESを無料公開 就活クチコミサイトが描く本当の狙い

    3万件の通過ESを無料公開 就活クチコミサイトが描く本当の狙い

    AERA

    3/19

    コロナ禍の就活 オンライン面接で企業の目にとまる学生の特徴とは

    コロナ禍の就活 オンライン面接で企業の目にとまる学生の特徴とは

    東大新聞オンライン

    2/23

  • 22卒就活 クラブハウスで自己PR練習する学生も オンライン化は「地味だけど優良企業」に追い風

    22卒就活 クラブハウスで自己PR練習する学生も オンライン化は「地味だけど優良企業」に追い風

    AERA

    3/1

    21年卒就職内定率「鈍化」も「悲観する必要なし」 企業の学生集め、オンライン対応苦戦が原因か

    21年卒就職内定率「鈍化」も「悲観する必要なし」 企業の学生集め、オンライン対応苦戦が原因か

    AERA

    6/3

  • コロナ禍の就活「リーマンの影響」じわり 独自調査で見えた大学側と企業側の「乖離」

    コロナ禍の就活「リーマンの影響」じわり 独自調査で見えた大学側と企業側の「乖離」

    AERA

    6/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す