中学受験の「生きる力」を問う新タイプ入試、相性のいい学校を見つけて 知窓学舎塾長・矢萩邦彦さんが語る

中学受験

2022/10/16 08:00

 中学入試に向け、わが子と相性のいい学校を見つけるにはどうすればいいのか。知窓学舎塾長・矢萩邦彦さんが語った。AERA 2022年10月10-17日合併号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 中学受験「成績の乱高下は当然」 きょうこ先生が教える「親が知っておくべき心構え」

    中学受験「成績の乱高下は当然」 きょうこ先生が教える「親が知っておくべき心構え」

    AERA

    10/14

    志望校に不合格でも「親が誇りに思ってくれる」確信が財産に 教育ジャーナリスト・おおたとしまささん

    志望校に不合格でも「親が誇りに思ってくれる」確信が財産に 教育ジャーナリスト・おおたとしまささん

    AERA

    10/15

  • 中学入試でリアル脱出ゲーム!? レゴ、謎解き、プログラミング…多様化する試験の狙いとは?

    中学入試でリアル脱出ゲーム!? レゴ、謎解き、プログラミング…多様化する試験の狙いとは?

    dot.

    4/10

    「塾のクラスが一番下。普通の受験より『新型入試』がいい?」と悩む小4母に、安浪京子・矢萩邦彦の答えは
    筆者の顔写真

    安浪京子 矢萩邦彦

    「塾のクラスが一番下。普通の受験より『新型入試』がいい?」と悩む小4母に、安浪京子・矢萩邦彦の答えは

    dot.

    11/29

  • “日本一”入試方法が多い私立中学の狙いとは 「中学受験=塾通い」の常識を覆す

    “日本一”入試方法が多い私立中学の狙いとは 「中学受験=塾通い」の常識を覆す

    dot.

    7/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す