様変わりする大学入試 大阪大「自主研究」の発表必須、法政大「まちづくり」経験重視も

受験

2022/07/08 08:00

 大学入試の総合型選抜(旧AO入試)の存在感が増している。文部科学省によると、2021年度の総合型選抜での入学者数は20年前よりも、私立は4.7倍、国公立は11.5倍に増加している。学校推薦型選抜を合わせれば、私立は58.2%、国公立は20.8%を占める。各大学はどんな入試を実施しているのだろうか。AERA 2022年7月11日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 都内の中高一貫校で「推薦入試」重点クラスも 強みは自ら学ぶ「探求学習」カリキュラム

    都内の中高一貫校で「推薦入試」重点クラスも 強みは自ら学ぶ「探求学習」カリキュラム

    AERA

    7/11

    国立大で「AO入試」が拡大しているのはなぜ? 東北大AO入学者の成績は「一般入試以上」

    国立大で「AO入試」が拡大しているのはなぜ? 東北大AO入学者の成績は「一般入試以上」

    dot.

    3/24

  • 東北大・早稲田大「総合選抜型」の合格者、入学後も好成績を維持 カギは「伸びしろ重視」「目的意識の高さ」

    東北大・早稲田大「総合選抜型」の合格者、入学後も好成績を維持 カギは「伸びしろ重視」「目的意識の高さ」

    AERA

    7/7

    東大・京大「推薦型入試」で合格者を出す高校の秘訣 1万字の卒業論文に課題研究発表も

    東大・京大「推薦型入試」で合格者を出す高校の秘訣 1万字の卒業論文に課題研究発表も

    AERA

    7/10

  • Snow Man・岩本照が表紙とインタビューに登場! 「誰かが傷ついたり苦しんだりするなら、その役割は自分でいい」/AERA7月4日発売

    Snow Man・岩本照が表紙とインタビューに登場! 「誰かが傷ついたり苦しんだりするなら、その役割は自分でいい」/AERA7月4日発売

    7/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す