音楽評論家・宮治淳一が語る「70歳の山下達郎が“今の音楽”をやっているすごさ」

山下達郎

2022/06/21 18:00

 11年ぶりにニューアルバムをリリースする山下達郎さん。長年音楽業界に携わってきた音楽評論家・DJの宮治淳一さんが、「山下達郎の音楽」について解説する。AERA 2022年6月20日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 細田守監督「手を取り楽しい世界に連れて行ってくれるのが、山下達郎の音楽」

    細田守監督「手を取り楽しい世界に連れて行ってくれるのが、山下達郎の音楽」

    AERA

    6/20

    King & Princeが表紙とカラー7ページのインタビューに登場 「僕らのエンタメの道を突き進みたい」/AERA6月13日発売

    King & Princeが表紙とカラー7ページのインタビューに登場 「僕らのエンタメの道を突き進みたい」/AERA6月13日発売

    6/10

  • 水原希子「山下達郎さんの歌のパワーは特別で圧倒的。まるで特別な薬を処方してもらったみたい」

    水原希子「山下達郎さんの歌のパワーは特別で圧倒的。まるで特別な薬を処方してもらったみたい」

    AERA

    6/21

    桑田佳祐「大きな愛をありがとう」サザン名付け親・宮治淳一による書籍発売&映画『茅ヶ崎物語』上映延長決定

    桑田佳祐「大きな愛をありがとう」サザン名付け親・宮治淳一による書籍発売&映画『茅ヶ崎物語』上映延長決定

    Billboard JAPAN

    9/28

  • 山下達郎にとって音楽制作は“イデア”を現実化する作業 「理想に近づけようと、最後の一秒まであがく」

    山下達郎にとって音楽制作は“イデア”を現実化する作業 「理想に近づけようと、最後の一秒まであがく」

    AERA

    6/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す