最大4%還元も! 投資信託のクレジットカード積立、最高値なのは?

AERAマネー

2022/06/18 17:00

※2022年4月1日現在。投資信託に関するクレジットカードの還元率は変更の可能性がある
※2022年4月1日現在。投資信託に関するクレジットカードの還元率は変更の可能性がある

 投資信託をつみたてるならポイント還元があるクレジットカード決済で行うのがお得。各社のサービス競争がヒートアップしているが、その現状と「裏話」を調査した。

【「米国」「先進国」「全世界」株式ベスト5 一挙公開!】

*  *  *

 投資信託(以下、投信)のつみたてをクレジットカード決済で行うと、ポイント還元が受けられるサービス競争が激化している。

 先駆けは楽天証券。これまで楽天カードで投信つみたてをすると、毎月5万円の投資金額を上限に楽天ポイントが1%分付与された。

 だが2022年9月以降、低コスト投信のポイント還元率が0.2%に(「楽天キャッシュ」決済なら8月買い付け分から0.5%の楽天ポイント付与)。

 後を追ったのがSBI証券。三井住友カードと組み、投信のクレジットカードつみたてを2021年6月に開始した。

 SBI証券では、たとえば年会費無料の三井住友カードナンバーレスで投信つみたてを決済すると0.5%のVポイントがもらえる。年会費5500円の三井住友カードゴールド(NL<ナンバーレス>)なら1%の還元。三井住友カード プラチナプリファードだと最大2%。

 2022年2月にはマネックス証券も参入した。マネックスカード(アプラス)を使ってつみたてれば1.1%のポイント還元。期間限定ではなく「ずっと続く」ということで投資家が殺到した。

 そして最後発がauカブコム証券、3月28日に開始。auPAYカードによるつみたてで1%、対象のau回線を契約していればさらに4%、5GのUQモバイルユーザーなら2%を上乗せなど。

 auカブコム証券はなかなかの大盤振る舞いだが、投資信託以外の回線契約などを条件に上乗せのため、シンプルに「投資信託の決済」だけで見ると現状、1.1%のマネックス証券がナンバーワンだ。

 クレジットカード決済にすれば、つみたてる低コスト投信の信託報酬を実質タダにできる。投資家にとってはお得なので使わない手はない。ただ、このクレカ戦争は顧客獲得のための「おまけ」だ。

1 2 3 4

あわせて読みたい

  • いつまでも米国ナンバーワンか? 「新興国株式」投信の売買ポイント

    いつまでも米国ナンバーワンか? 「新興国株式」投信の売買ポイント

    AERA

    11/20

    ビギナーにもおすすめ!「先進国株式」投信の意外なポイント、買い方のコツは?

    ビギナーにもおすすめ!「先進国株式」投信の意外なポイント、買い方のコツは?

    AERA

    10/15

  • 「つみたてNISA」登場でバーゲンセールの投資信託コスト 気になる金融機関の取り分を公開!

    「つみたてNISA」登場でバーゲンセールの投資信託コスト 気になる金融機関の取り分を公開!

    AERA

    5/7

    【最新調査】つみたてNISA全192本売れ筋ランキング! トップを独走する投信は?

    【最新調査】つみたてNISA全192本売れ筋ランキング! トップを独走する投信は?

    AERA

    9/27

  • タダで投資! 最新調査でわかった、つみたてNISA、株式投資向けの金融機関は?

    タダで投資! 最新調査でわかった、つみたてNISA、株式投資向けの金融機関は?

    AERA

    5/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す