オミクロン株が急増のNY現地ルポ 帰省前に検査殺到で混乱「約9時間」待ち

新型コロナウイルス

2021/12/31 17:00

 オミクロン株の感染拡大が再び急増するアメリカ・ニューヨーク州。新規感染者数が過去最多を上回った今、どのような状態なのか。AERA 2022年1月3日-1月10日合併号で、現地に在住するジャーナリストがリポートする。

あわせて読みたい

  • LCDサウンドシステム、新型コロナ新規感染者数急増のため連続公演を中止

    LCDサウンドシステム、新型コロナ新規感染者数急増のため連続公演を中止

    Billboard JAPAN

    12/21

    オミクロン株で既存薬の効果低下 入院リスク3分の1でも医療の負担減にならない理由

    オミクロン株で既存薬の効果低下 入院リスク3分の1でも医療の負担減にならない理由

    AERA

    1/12

  • 感染拡大止まらない米国の“オアシス”、ニューヨークを守る追跡のエキスパート「トレーサー」とは

    感染拡大止まらない米国の“オアシス”、ニューヨークを守る追跡のエキスパート「トレーサー」とは

    AERA

    8/22

    オミクロン、感染6日でウイルス量はデルタの100分の1、病原性の実験報告続々

    オミクロン、感染6日でウイルス量はデルタの100分の1、病原性の実験報告続々

    AERA

    1/18

  • オミクロンBA.2が5月1週に9割 感染者の減り鈍る背景に感染拡大速度の問題

    オミクロンBA.2が5月1週に9割 感染者の減り鈍る背景に感染拡大速度の問題

    AERA

    4/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す