検診すべき緑内障リスクが高い人「五つの特徴」 失明防ぐためには早期発見がカギ

2021/11/14 10:00

 日本人の中途失明原因の1位は緑内障だ。早期発見、早期治療が大切だが、コロナ禍で受診控えも広がり、気づいていない人が多いという。AERA 2021年11月15日号は、眼科医が検診の重要性を説く。

あわせて読みたい

  • 日本人の失明原因の第1位「緑内障」 正常な眼圧でも発症するのはなぜ?

    日本人の失明原因の第1位「緑内障」 正常な眼圧でも発症するのはなぜ?

    週刊朝日

    2/19

    40代から気をつけたい「緑内障」 自覚症状なしで事故の可能性も

    40代から気をつけたい「緑内障」 自覚症状なしで事故の可能性も

    週刊朝日

    10/2

  • 40歳を過ぎたら検査を 緑内障は早期発見がカギ

    40歳を過ぎたら検査を 緑内障は早期発見がカギ

    週刊朝日

    2/24

    2剤配合の点眼薬も 知っておきたい「緑内障」最新治療法

    2剤配合の点眼薬も 知っておきたい「緑内障」最新治療法

    週刊朝日

    6/12

  • 失明原因第1位の“緑内障” 保険適用の最新治療法とは

    失明原因第1位の“緑内障” 保険適用の最新治療法とは

    週刊朝日

    4/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す