ワクチンパスポート導入は「検査体制の拡充と病床の確保」が前提 専門家が指摘

新型コロナウイルス

2021/09/25 10:00

 新型コロナウイルスのワクチン接種を済ませた人に「パスポート」を発行する議論が進む。経済を回す仕組みとして期待する声がでるが、課題も多い。AERA 2021年9月27日号から。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す