政権交代に動き出した立憲民主 自民幹部は苦笑「共産党と組むとか言い出すと自民党も危ない」

2021/09/15 17:00

 立憲民主党が衆議院選挙に向けた公約第1弾を発表した。いち早い発表の背景には、自民党総裁選に埋没する危機感のほか、共産党との共闘が進んでいることがある。AERA 2021年9月20日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 立憲民主、崩壊の危機 参院選1人区「4勝28敗」の衝撃予測

    立憲民主、崩壊の危機 参院選1人区「4勝28敗」の衝撃予測

    週刊朝日

    12/1

    共産・志位和夫委員長が「野党共闘」に本気 「国民民主党とも協力」政権交代目指す

    共産・志位和夫委員長が「野党共闘」に本気 「国民民主党とも協力」政権交代目指す

    AERA

    9/12

  • 池上彰×山口二郎 衆院選で野党が政権交代するには「二者択一の構図」が重要

    池上彰×山口二郎 衆院選で野党が政権交代するには「二者択一の構図」が重要

    AERA

    10/14

    オール野党目指す共産・志位和夫「菅政権は史上最悪の継承」

    オール野党目指す共産・志位和夫「菅政権は史上最悪の継承」

    週刊朝日

    9/30

  • 立憲新代表・泉氏、「大同団結で」自民党に代わる勢力を 共産党との共闘は「同床異夢の部分あった」とも

    立憲新代表・泉氏、「大同団結で」自民党に代わる勢力を 共産党との共闘は「同床異夢の部分あった」とも

    AERA

    12/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す