共通テスト国語、「初年度は安全運転」「複数資料と実用的な文章に特徴」 検討会議の専門家が評価

教育

2021/03/28 08:00

 今年1月、「思考力・判断力・表現力」の一層の重視を打ち出す、初めての大学入学共通テストが行われた。センター試験とどう変わったのか。AERA 2021年3月29日号は、有識者からなる「大学入試のあり方に関する検討会議」の専門家の一人である島田康行・筑波大学人文社会系教授に、「国語」のテストの評価、及び検討が重ねられている「国語の記述式問題」の導入の見通しについての考えを聞いた。

あわせて読みたい

  • 共通テストとセンター試験の問題はどう違う? 大学入試センター担当者が多く上がる疑問に回答

    共通テストとセンター試験の問題はどう違う? 大学入試センター担当者が多く上がる疑問に回答

    AERA

    2/21

    大学入学共通テスト「英語」は「生きた英語にシフト」? 「問題が乱暴」? 教育関係者が議論

    大学入学共通テスト「英語」は「生きた英語にシフト」? 「問題が乱暴」? 教育関係者が議論

    AERA

    1/26

  • 共通テスト国語の問題作成委員の関与が疑われる例題集の内容とは またもや利益相反疑惑

    共通テスト国語の問題作成委員の関与が疑われる例題集の内容とは またもや利益相反疑惑

    AERA

    2/24

    大学入試センターは「初めての大学入学共通テスト」をどう自己評価? 作問担当者が出題意図など明かす

    大学入試センターは「初めての大学入学共通テスト」をどう自己評価? 作問担当者が出題意図など明かす

    AERA

    7/24

  • “新傾向”最後のセンターから予想 「大学入学共通テスト」はこうなる!

    “新傾向”最後のセンターから予想 「大学入学共通テスト」はこうなる!

    週刊朝日

    2/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す