あなたの悩みを在宅メシで解消! 「朝が苦手。夜は英会話を勉強したいのにボーッ」という人には?

ヘルス

2021/02/19 08:02

 朝ごはんが食べられない、スッキリ起きられないなど、朝が苦手という人も多いだろう。こうした悩みには、食事の仕方がポイントになるという。AERA 2021年2月22日号では、「食コンディショニング」を提唱する管理栄養士の小島美和子さんが、実際に相談を受け、解決した事例を紹介する。

あわせて読みたい

  • 仕事効率アップのカギは「血糖値と体内時計」医師が教える理想の食べ方

    仕事効率アップのカギは「血糖値と体内時計」医師が教える理想の食べ方

    AERA

    10/2

    ダイエットは「絶食10時間以上」がカギ 時間栄養学の第一人者に聞く「やせ体質をつくる習慣」

    ダイエットは「絶食10時間以上」がカギ 時間栄養学の第一人者に聞く「やせ体質をつくる習慣」

    AERA

    7/18

  • 食べる時間で脳のパフォーマンスが変わる 効果的な間食タイミングとは?

    食べる時間で脳のパフォーマンスが変わる 効果的な間食タイミングとは?

    AERA

    8/27

    朝が苦手な子どもに「バナナ」が最強の朝食になる理由 健康で賢い子が育つ7つの「食の工夫」とは

    朝が苦手な子どもに「バナナ」が最強の朝食になる理由 健康で賢い子が育つ7つの「食の工夫」とは

    dot.

    5/6

  • 「朝だけ断食」で5キロ減 41歳男性記者が挑戦でわかった効果

    「朝だけ断食」で5キロ減 41歳男性記者が挑戦でわかった効果

    AERA

    3/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す