モットーは「笑顔の花咲く」作業所 誰もがやりがいを持って働ける仕事で、経済成長を 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

モットーは「笑顔の花咲く」作業所 誰もがやりがいを持って働ける仕事で、経済成長を

上栗崇AERA#SDGs#アエラtoSDGs
写真・伊ケ崎忍

写真・伊ケ崎忍

 新連載「アエラ to SDGs」では、2030年までに達成するべき目標として国連が定めた17のゴールSDGs(エス・ディー・ジーズ)について毎回一つずつ写真で表現し、私たちが考えるべきこと・できることは何かをテーマにお届けします。

*  *  *
 東京都足立区の花畑(はなはた)共同作業所では、様々な障害を持つ人たちがお菓子作りや軽作業を行っている。最古参の男性(65)はパソコンで作業中。手は動かないが、首の動きなどで文字を入力する。作業の合間に職員と談笑する姿はなんとも楽しそう。作業所のモットーは愛称の「はなさく」にちなんで「笑顔の花咲く」。誰もがやりがいを持って働ける、温かな空間がそこにある。(写真・伊ケ崎忍/文・上栗崇)

AERA 2021年2月8日号


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい