お賽銭が銀行手数料で消えていく 大量硬貨の取り扱いと神社の悲鳴

2021/01/23 17:00

 感謝や願いを込めて、参拝客が奉納したお賽銭。だが、大量の硬貨に取扱手数料がかかるため預入時に目減りし、神社も苦慮しているという。AERA 2021年1月25日号から。

あわせて読みたい

  • ゆうちょ銀「大量硬貨両替」手数料で防衛策 大阪の神社「商店主とコインチェンジ」作戦 

    ゆうちょ銀「大量硬貨両替」手数料で防衛策 大阪の神社「商店主とコインチェンジ」作戦 

    dot.

    1/25

    硬貨は財布のやっかい者? キャッシュレスでもはや不要か

    硬貨は財布のやっかい者? キャッシュレスでもはや不要か

    週刊朝日

    4/14

  • ブームで進化する御朱印帳 コロナ禍で郵送は「代参と捉えていい」

    ブームで進化する御朱印帳 コロナ禍で郵送は「代参と捉えていい」

    週刊朝日

    1/3

    手塚治虫や横尾忠則も!? 「御朱印」の世界をめぐる!

    手塚治虫や横尾忠則も!? 「御朱印」の世界をめぐる!

    週刊朝日

    9/26

  • 自販機あるある。硬貨や紙幣を何度投入しても、釣り銭口に戻ってきてしまう不思議

    自販機あるある。硬貨や紙幣を何度投入しても、釣り銭口に戻ってきてしまう不思議

    tenki.jp

    7/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す