「看護師の使い捨て」東京女子医大を退職した女性の不信 大学は一転 賞与支給を検討

働き方

2020/07/21 11:30

 新型コロナウイルス患者を受け入れる病院の経営が悪化している。最前線で働く医療従事者たちが、モチベーションを失い始めている。AERA 2020年7月27日号から。

あわせて読みたい

  • 東京女子医大で看護師大量退職へ 強気経営の陰に“女帝”の存在

    東京女子医大で看護師大量退職へ 強気経営の陰に“女帝”の存在

    週刊朝日

    7/22

    東京女子医科大が学費を1200万円アップ、騒動は「もはやお家芸」

    東京女子医科大が学費を1200万円アップ、騒動は「もはやお家芸」

    週刊朝日

    10/2

  • 医療経営は逼迫している 医療機関の3割がボーナス減 「民間の中小病院が最も苦しい」

    医療経営は逼迫している 医療機関の3割がボーナス減 「民間の中小病院が最も苦しい」

    AERA

    7/22

    旭川医科大の「コロナ」解任騒動 内部関係者が明かすカリスマ学長VS病院長「仁義なき戦い」

    旭川医科大の「コロナ」解任騒動 内部関係者が明かすカリスマ学長VS病院長「仁義なき戦い」

    週刊朝日

    2/2

  • コロナと闘う医師1 数珠つなぎでの感染に「しんどいけれど立ち向かう」

    コロナと闘う医師1 数珠つなぎでの感染に「しんどいけれど立ち向かう」

    dot.

    2/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す