「お母さんが幸せならそれでいい」ストリートチルドレンの言葉に日本の中高生は何を思う

2019/10/13 17:00

「あなたにとって幸せに思うことって何?」──この夏、マニラの路上で暮らす子どもたちに、日本の中高生が問いを投げかけた。同世代の子どもたちとの交流で見えてきたこととは。AERA 2019年10月14日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 日本人中学生が見たフィリピンの子どもたち 鑑別所にストリートチルドレン…直面した現実とは?

    日本人中学生が見たフィリピンの子どもたち 鑑別所にストリートチルドレン…直面した現実とは?

    dot.

    12/2

    あるレズビアンカップルが子どもを愛して育てるまで

    あるレズビアンカップルが子どもを愛して育てるまで

    AERA

    6/12

  • 10歳で出稼ぎ、ストリートチルドレン150万人 バングラデシュで働く子どもたちの今

    10歳で出稼ぎ、ストリートチルドレン150万人 バングラデシュで働く子どもたちの今

    AERA

    8/15

    第1241回 頑張ったね。偉かったね。幸多君

    第1241回 頑張ったね。偉かったね。幸多君

    週刊朝日

    9/7

  • スカーレット・ヨハンソンが「許せない人」

    スカーレット・ヨハンソンが「許せない人」

    AERA

    4/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す