日本バスケ男子「一番キテる」と八村塁 5年で劇的進化させた改革とは?

2019/08/31 16:00

 バスケットボール男子のワールドカップが8月31日に中国で開幕する。13年ぶりに出場する日本は、来年の東京五輪にも44年ぶりに出場。日本バスケ男子は、なぜこれほど強くなったのか。ライター・島沢優子氏が取材した。

あわせて読みたい

  • 八村塁ら“歴代最強”の男子バスケ 託されたコーチの手腕

    八村塁ら“歴代最強”の男子バスケ 託されたコーチの手腕

    週刊朝日

    7/30

    東京五輪に出られない? バスケ日本代表の危機感と秘策

    東京五輪に出られない? バスケ日本代表の危機感と秘策

    週刊朝日

    3/20

  • 「クレージーと誰も僕を信じてなかった」自信を吹き込みバスケ女子を五輪銀メダルに導くバスケ男子日本代表HC トム・ホーバス

    「クレージーと誰も僕を信じてなかった」自信を吹き込みバスケ女子を五輪銀メダルに導くバスケ男子日本代表HC トム・ホーバス

    AERA

    2/27

    44年ぶり五輪出場の日本バスケ Bリーグ開幕戦で見えた課題

    44年ぶり五輪出場の日本バスケ Bリーグ開幕戦で見えた課題

    週刊朝日

    10/9

  • 留学中の若手逸材を呼べない!? 東京五輪出場へ男子バスケに立ちはだかる高い壁

    留学中の若手逸材を呼べない!? 東京五輪出場へ男子バスケに立ちはだかる高い壁

    dot.

    1/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す