12歳で政略結婚、婚外交渉…「源氏物語」光源氏の女性遍歴にみる“早熟”と病気の意外なリスク

歴史上の人物を診る

AERAオンライン限定

2019/07/04 08:00

『戦国武将を診る』などの著書をもつ日本大学医学部・早川智教授は、歴史上の偉人たちがどのような病気を抱え、それによってどのように歴史が形づくられたかについて、独自の視点で分析する。今回は、源氏物語の光源氏を「診断」する。

あわせて読みたい

  • 11月1日「古典の日」に読みたい 教科書が教えない

    11月1日「古典の日」に読みたい 教科書が教えない"18禁"古典

    BOOKSTAND

    11/1

    「神の領域」に近づくゲノム編集 人間での研究はどこまで許されるか

    「神の領域」に近づくゲノム編集 人間での研究はどこまで許されるか

    AERA

    9/10

  • 教授が「究極の個人情報」を公開 自ら学生の「教材」に

    教授が「究極の個人情報」を公開 自ら学生の「教材」に

    AERA

    1/27

    ゲノム編集で双子誕生は何が問題だったのか? 社会の不平等が広がる危険も

    ゲノム編集で双子誕生は何が問題だったのか? 社会の不平等が広がる危険も

    AERA

    5/2

  • 乳がんに「国民性」? 日本人と欧米人の違い

    乳がんに「国民性」? 日本人と欧米人の違い

    AERA

    7/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す