「一度食べてみて」ラッパー・Zeebraが絶賛するハワイで出会った野菜とは… 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「一度食べてみて」ラッパー・Zeebraが絶賛するハワイで出会った野菜とは…

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。SUMMER BOMB 2019の開催が決定。現在、先行チケット発売中(撮影/大野洋介)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。SUMMER BOMB 2019の開催が決定。現在、先行チケット発売中(撮影/大野洋介)

アーティチョーク/地中海沿岸が原産地。キク科の多年草で和名はチョウセンアザミ。若いつぼみを食用とする。食用になるのは芯のわずかな部分のみ。生育条件が合わないためか、日本での栽培はわずか。観賞用に生花店に並ぶこともある。食用部分には豊富な食物繊維とでんぷんが含まれ、食感は芋類にも似ている(撮影/写真部・松永卓也)

アーティチョーク/地中海沿岸が原産地。キク科の多年草で和名はチョウセンアザミ。若いつぼみを食用とする。食用になるのは芯のわずかな部分のみ。生育条件が合わないためか、日本での栽培はわずか。観賞用に生花店に並ぶこともある。食用部分には豊富な食物繊維とでんぷんが含まれ、食感は芋類にも似ている(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【アーティチョークの写真はこちら】

*  *  *
あまり知られていませんが、大好きな野菜の一つです。日本では、生で売られているところを見たことがなくて。輸入食品の店なんかで、水煮の缶詰や、マリネの瓶詰として売られています。

 アーティチョークのディップって、ものすごくおいしい。10年ぐらい前にハワイで初めて食べたんですけど。家族でコンドミニアムに泊まったんですが、スーパーでピザを買ったら、たまたまおまけにアーティチョークとホウレン草のディップがついてきた。独特の風味があって、クリーミーで、「何だこれ? うまいぞ!」ってはまりました。でも日本にはないんだよなぁ……ってがっかりしてたら、あったんですよ。六本木に。「トニーローマ」っていうポークリブのお店で、実は友人がやってるんです。嬉しかったですね。なんだ、ここにいたのか!って。

 あの味、どう伝えたらわかってもらえるかなあ。巨大な花のつぼみの、食べるのは芯の部分だけ。外側はちょっと筋っぽくて癖もあるんだけど、中はトロトロで。一度食べてみてください、としか言えません。ごめんなさい。

AERA 2019年6月3日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい