最も患者数多いがん「大腸がん」 早期発見のカギとなる症状は…

がん

2019/03/08 08:00

 がんの治療において、早期に発見できるか否かは重要だ。医師によると、がんの中でも最も患者数が多いとされる大腸がんは、症状から早期発見することが可能だという。どんな症状に注目すればいいのか、話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 死亡者数2位 大腸がんと診断されたら知っておきたいこと

    死亡者数2位 大腸がんと診断されたら知っておきたいこと

    dot.

    5/31

    大腸がん“ロボット手術” 経験ある医師なら約8割の患者が人工肛門回避

    大腸がん“ロボット手術” 経験ある医師なら約8割の患者が人工肛門回避

    週刊朝日

    4/29

  • 財津和夫が公表した大腸がん 検査の種類や方法は?

    財津和夫が公表した大腸がん 検査の種類や方法は?

    dot.

    6/2

    肛門から脱出、出血! 恥ずかしくて聞けない「いぼ痔」を専門医が解説

    肛門から脱出、出血! 恥ずかしくて聞けない「いぼ痔」を専門医が解説

    dot.

    8/27

  • AI(人工知能)を活用した内視鏡検査でがん発見率98%に!

    AI(人工知能)を活用した内視鏡検査でがん発見率98%に!

    週刊朝日

    5/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す