ラグビー日本代表の“ニューパワー”姫野和樹の恐るべき才能

2019/01/11 06:00

 2015年W杯で南アフリカを破った熱狂から4年。この間、日本代表の大きなニューパワーとして躍り出たのは姫野和樹(24)だろう。大学選手権8連覇を遂げた帝京大学を17年に卒業すると、同年11月のオーストラリア戦で初キャップを獲得し日本代表に定着。加入したトヨタ自動車では、07年W杯で南アを優勝に導いたジェイク・ホワイト監督から、異例の「ルーキー・キャプテン」に抜擢されるほど評価されている。

あわせて読みたい

  • ラグビー姫野和樹が社会人になるときに立てた4つの目標

    ラグビー姫野和樹が社会人になるときに立てた4つの目標

    週刊朝日

    1/13

    つぶれそうな孤独を酒で克服!? ラグビーW杯注目株・姫野和樹を直撃

    つぶれそうな孤独を酒で克服!? ラグビーW杯注目株・姫野和樹を直撃

    週刊朝日

    1/20

  • 日本人離れの“えぐい”体格! ラグビー界の次世代「フィジカルモンスター」たち

    日本人離れの“えぐい”体格! ラグビー界の次世代「フィジカルモンスター」たち

    dot.

    1/23

    W杯後の”ラグビーロス”を埋める方法

    W杯後の”ラグビーロス”を埋める方法

    週刊朝日

    11/3

  • 大学ラグビーは今年も帝京大が中心? 有力校が“新指揮官”迎え勢力図が変わる予感も

    大学ラグビーは今年も帝京大が中心? 有力校が“新指揮官”迎え勢力図が変わる予感も

    dot.

    5/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す