ベネディクト・カンバーバッチ「クリスマスなんて大嫌い」米人気キャラに挑戦 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ベネディクト・カンバーバッチ「クリスマスなんて大嫌い」米人気キャラに挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA
Benedict Cumberbatch/1976年、ロンドン生まれ。俳優を両親に持つ。英国の舞台、テレビ、映画で活躍。BBCの「シャーロック」が世界的な大ヒットとなり以後ハリウッドからも引っ張りだこ

Benedict Cumberbatch/1976年、ロンドン生まれ。俳優を両親に持つ。英国の舞台、テレビ、映画で活躍。BBCの「シャーロック」が世界的な大ヒットとなり以後ハリウッドからも引っ張りだこ

「グリンチ」/グリンチの日本語吹き替えは大泉洋が担当。12月14日から全国ロードショー。配給:東宝東和 (c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

「グリンチ」/グリンチの日本語吹き替えは大泉洋が担当。12月14日から全国ロードショー。配給:東宝東和 (c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

「嘆きの王冠  ホロウ・クラウン【完全版】」/発売・販売元:アイ・ヴィー・シー/カルチャビル合同会社、価格各4000円+税/DVD発売中 (c)Carnival Film&Television Limited 2015.(ジャケット写真は全7作中の一作「嘆きの王冠ホロウ・クラウン リチャード三世」)

「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン【完全版】」/発売・販売元:アイ・ヴィー・シー/カルチャビル合同会社、価格各4000円+税/DVD発売中 (c)Carnival Film&Television Limited 2015.(ジャケット写真は全7作中の一作「嘆きの王冠ホロウ・クラウン リチャード三世」)

「映像は言い尽くしがたいほど美しいし、一コマ一コマに込められたたくましいイマジネーションは驚くほど。映像作家としての彼らの手法には興奮させられるよ」

 今や2児の父でもあるベネディクト。最近プロダクションも立ち上げ、ロアルド・ダールの小説の映画化も考えている。

◎「グリンチ」
グリンチの日本語吹き替えは大泉洋が担当。12月14日から全国ロードショー。
配給:東宝東和

■もう1本おすすめDVD「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン」

「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン」はシェークスピアの歴史作品をまとめ、15世紀後半から約100年、ばら戦争を軸に英国史の血なまぐさい王権争いを綴るドラマだ。

 BBCが最も旬な俳優、ベネディクト・カンバーバッチ、ベン・ウィショー、トム・ヒドルストン、ジュディ・デンチらを集め、映像化した909分。製作総指揮はサム・メンデスが務めた。

 外国人には理解しがたい古典英語が、史実を再現するロケ地で映像化されたことで、驚くほど分かりやすく生まれ変わる。感情表現豊かな美しい英語と実力派英国俳優の入魂の演技が、身震いするほどの感動を誘う。

 本作が英国で放送された2012年、ベネディクトが演じる、背骨の曲がったことで知られるリチャード3世のものと思われる遺骨がレスター市の駐車場から見つかった。その後、姉の子孫によるDNA鑑定の結果、本物と確定した。15年、大々的な再埋葬式典が行われ、子孫の一人ベネディクトが詩の朗読を行った。

◎「嘆きの王冠 ホロウ・クラウン【完全版】」
発売・販売元:アイ・ヴィー・シー/カルチャビル合同会社
価格各4000円+税/DVD発売中

(ライター・高野裕子)

AERA 2018年12月17日号


トップにもどる AERA記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい