現代人は“コギャル”をうらやむ? 映画「SUNNY」対談

2018/09/07 16:00

 安室奈美恵の引退も目前、平成が終わろうとしているいま、大ヒット作「モテキ」を手がけたコンビが1990年代の“コギャル文化”を描いた。あの時代が現代に語りかけるものとは。監督を務めた大根仁氏と映画プロデューサーの川村元気氏が対談した。

あわせて読みたい

  • 映画プロデューサー・川村元気が明かした“作家”としての創作術

    映画プロデューサー・川村元気が明かした“作家”としての創作術

    週刊朝日

    4/21

    内村光良、知念侑李に「変な顔をいっぱい要求しました」

    内村光良、知念侑李に「変な顔をいっぱい要求しました」

    週刊朝日

    10/31

  • 有村架純 ギャルの演技に悩み撮影前日に泣いていた

    有村架純 ギャルの演技に悩み撮影前日に泣いていた

    週刊朝日

    1/7

    役所広司×市村正親 時代劇復権「十三人の刺客」

    役所広司×市村正親 時代劇復権「十三人の刺客」

    週刊朝日

    1/11

  • 「浮いているから」主演に? 野村萬斎が映画『のぼうの城』に出た理由

    「浮いているから」主演に? 野村萬斎が映画『のぼうの城』に出た理由

    週刊朝日

    2/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す