一本のダンス動画との出会いから始まった、「かれ」の青春ストーリー

2018/08/15 16:00

『しき』(町屋良平著)は、特技も反抗期もない高校2年生の星崎を主人公に、とあるダンス動画がきっかけとなって始まるストーリーを描いた、「恋」と「努力」と「友情」の青春小説だ。三省堂書店の新井見枝香さんは、同著の魅力を次のように寄せる。

あわせて読みたい

  • 画期的な日本映画史であり昭和アイドル年代記? 映画評論家による大衆娯楽映画論が刊行

    画期的な日本映画史であり昭和アイドル年代記? 映画評論家による大衆娯楽映画論が刊行

    AERA

    7/11

    BE:FIRST、「Shining One」MVが公開から2週間で1,000万回再生突破&ダンスプラクティス動画公開

    BE:FIRST、「Shining One」MVが公開から2週間で1,000万回再生突破&ダンスプラクティス動画公開

    Billboard JAPAN

    8/31

  • 帯コメントにニコラス・ケイジ! 謎の交友関係を持つマシュー・チョジックの自伝的エッセー

    帯コメントにニコラス・ケイジ! 謎の交友関係を持つマシュー・チョジックの自伝的エッセー

    AERA

    5/6

    「必ず光がある小説」書店員がセレクト 本のテーマは「世界が舞台」「戦争」「背中を押す」

    「必ず光がある小説」書店員がセレクト 本のテーマは「世界が舞台」「戦争」「背中を押す」

    AERA

    5/2

  • 超難関大学の女子大生が好きが高じてストリッパーになった仰天の理由 今や客の4割が女性

    超難関大学の女子大生が好きが高じてストリッパーになった仰天の理由 今や客の4割が女性

    週刊朝日

    3/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す