朝鮮半島の平和議論に加われない「憎まれ役」安倍首相のジレンマ

北朝鮮

2018/05/08 07:00

 朝鮮半島の将来像を描く首脳外交の急展開で脇役の安倍晋三首相。 主役として拉致問題を克服し、対話の輪に加われるのか。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す