21億円の月面探査レースは「勝者なし」で終了、しかし挑戦続ける日本チーム

2018/03/28 11:30

 3月末が期限の人類初の月面探査レース(Google Lunar XPRIZE)は勝者がないまま幕を閉じた。日本から唯一参加していたチームHAKUTO(ハクト)もレース断念に無念さをにじませる。だが、チームは「負けて勝った」かのように勢いづいている。なぜだろうか。

あわせて読みたい

  • 日本初! 3年後に民間の力で月面着陸へ 宇宙ベンチャー企業が100億円調達を公表

    日本初! 3年後に民間の力で月面着陸へ 宇宙ベンチャー企業が100億円調達を公表

    dot.

    12/13

    月面での国際レース 日本から唯一出場するチームは

    月面での国際レース 日本から唯一出場するチームは

    AERA

    8/22

  • 遂に宇宙へと向かうサカナクションの歌 民間による月面探査レース日本チームを応援

    遂に宇宙へと向かうサカナクションの歌 民間による月面探査レース日本チームを応援

    Billboard JAPAN

    7/7

    13年後、日本人も月面に!? 月探査ブーム再来の理由

    13年後、日本人も月面に!? 月探査ブーム再来の理由

    dot.

    8/12

  • JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    週刊朝日

    1/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す