今でも手に入る!「徳川埋蔵菌」を生み出した食品 そのお味は…

健康

2018/01/27 11:30

 平均寿命が35歳前後だった江戸時代において、享年75歳とダブルスコアのご長寿だった徳川家康。その背景には現代にも通じるような、腸内環境を整える食生活があったようだ。徳川埋蔵金ならぬ「徳川埋蔵菌」を生み出した食品に迫る。

あわせて読みたい

  • 徳川家康の“ぽっこりお腹”は脂肪じゃなくて“菌”だった?

    徳川家康の“ぽっこりお腹”は脂肪じゃなくて“菌”だった?

    AERA

    1/26

    死因=鯛の天ぷらで食あたりは間違い? 徳川家康、本当の死因とは

    死因=鯛の天ぷらで食あたりは間違い? 徳川家康、本当の死因とは

    BOOKSTAND

    2/9

  • 家康忌?なすび記念日?~家康が愛した「折戸なす」~

    家康忌?なすび記念日?~家康が愛した「折戸なす」~

    tenki.jp

    4/17

    稲垣えみ子「冷蔵庫やめた私の『腸内フローラ』は完璧です!」
    筆者の顔写真

    稲垣えみ子

    稲垣えみ子「冷蔵庫やめた私の『腸内フローラ』は完璧です!」

    AERA

    2/9

  • 水戸黄門は日本で初めてラーメンを食べた?

    水戸黄門は日本で初めてラーメンを食べた?

    週刊朝日

    1/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す