東方神起が再始動後に「浦島太郎状態」だと明かしたこととは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東方神起が再始動後に「浦島太郎状態」だと明かしたこととは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
酒井美絵子AERA

アエラ1月1・8日合併号の表紙を飾る東方神起の二人(※この表紙は仮のものです)

アエラ1月1・8日合併号の表紙を飾る東方神起の二人(※この表紙は仮のものです)

 11月末。都内某スタジオで行われたアエラの表紙撮影に、タキシード姿で登場したのは、東方神起の二人。2年ぶりに活動を再開したばかりだが、シックなたたずまいはやっぱり“スター”そのものだった。

*  *  *
 セットのなかにスッと立ったチャンミン(29)の意志の強そうな表情にスタジオ中がうっとりしていると、写真家の蜷川実花がとなりのユンホ(31)に一言。

「ユンホさんを見ると、つい寝かせたくなっちゃうの。なんか“おいでよ感”があって」

 2011年に発売された東方神起のオールスペインロケの写真集『太陽』でタッグを組んで以来、6年ぶりの再会だという。

「実花さん、変わらないですね」

 とユンホ。チャンミンも、

「その時のこと、よく覚えています」

 と顔をほころばせた。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい