スーパーでまさかの枕営業…人生をも支配する「全人格労働」

仕事

2016/02/16 11:30

 本来、仕事は人生の一部分のはずだ。しかし、効率主義や成果主義、顧客至上主義が広がる中で、長時間労働やサービス残業がはびこり、何かが狂ってしまう。人生自体が仕事に搾取され、追い詰められて一線を越えてしまったり、人間らしさがなくなってしまったり、人生設計が狂ったり、という人もいる。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す