語られ始めた「沖縄独立」論 敏感に反応する中国

中国

2013/07/01 07:00

「差別」「植民地」。本土への不信が強まる沖縄で頻繁に聞かれる言葉だ。そしてついに「独立」も語られ始めた。今年5月には、独立への思いを共有する大学教授や大学院生ら5人が「琉球民族独立総合研究学会」を設立。独立ができるかどうかを議論する場ではなく、独立する前提で研究を進めるという。

あわせて読みたい

  • 沖縄独立はこのようにして可能だ

    沖縄独立はこのようにして可能だ

    AERA

    6/25

    日本からの「独立論」強まる沖縄 描く青写真は

    日本からの「独立論」強まる沖縄 描く青写真は

    AERA

    6/29

  • スコットランド独立運動でささやかれた「沖縄独立論」の背景とは

    スコットランド独立運動でささやかれた「沖縄独立論」の背景とは

    BOOKSTAND

    10/5

    約9割が賛成 政府の高圧が起こした沖縄自己決定権・拡大論議

    約9割が賛成 政府の高圧が起こした沖縄自己決定権・拡大論議

    週刊朝日

    1/18

  • 沖縄が独立するのに「日本の承認はいらない」?

    沖縄が独立するのに「日本の承認はいらない」?

    AERA

    6/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す