ロボドクター、自動運転... AI社会の到来に備えておくべきこと

2017/10/12 17:00

 ここ数年で著しい進歩を見せているAI(人工知能)技術。そんなAIを身近に感じられるもののひとつが、自動運転車ではないでしょうか。すでに日本でも部分的な自動運転機能を備えた自動車が実用化されています。しかしAIの進歩が進むと、気になるのはそれによるリスク。もしAIが誤作動したら? 自動運転車が暴走したら? 小林雅一さんの著書『AIが人間を殺す日』には、そうしたAIのリスクや具体的な技術などについて詳しくつづられています。

あわせて読みたい

  • 自動運転の実現を阻むのは「技術」ではない! 必要な3つの対策とは?

    自動運転の実現を阻むのは「技術」ではない! 必要な3つの対策とは?

    dot.

    8/1

    意外な理由でトラブルも?「自動運転車」が公道走る米西海岸

    意外な理由でトラブルも?「自動運転車」が公道走る米西海岸

    AERA

    11/24

  • 日本の自動運転車はいつ頃? 「10~15年以内には公道の限定エリアで…」

    日本の自動運転車はいつ頃? 「10~15年以内には公道の限定エリアで…」

    週刊朝日

    11/7

    最新のAIは運転中の◯◯を監視する!さて「◯◯」とは…

    最新のAIは運転中の◯◯を監視する!さて「◯◯」とは…

    AERA

    7/17

  • 自動運転車の未来は本当にバラ色なのか 11件に上る事故、業界ではタブー

    自動運転車の未来は本当にバラ色なのか 11件に上る事故、業界ではタブー

    週刊朝日

    2/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す