30歳男性が"本気"でヒーローになるとどうなる?

2017/05/11 18:00

 「シンゴジラ」「君の名は。」といったメガヒットの他、「この世界の片隅に」が口コミを通じてジワジワと火が点くなど、昨年は「邦画当たり年」と盛んに言われた。今年に入ってからも、「沈黙‐サイレンス‐」「ラ・ラ・ランド」など海の向こうの注目作が続々と公開されるなど、この機会に映画の魅力を再発見したという人も多いのではないだろうか? 今回ご紹介したい『ライムスター宇多丸の映画カウンセリング』(新潮社)は、映画の持つさらなる魅力をユニークな形で示してくれる一冊だ。

あわせて読みたい

  • 娘のエッチを目撃した母親がとった衝撃の行動とは

    娘のエッチを目撃した母親がとった衝撃の行動とは

    BOOKSTAND

    2/14

    【「本屋大賞2021」候補作紹介】『自転しながら公転する』――結婚、仕事、親の介護。悩みながらも進む主人公に共感!

    【「本屋大賞2021」候補作紹介】『自転しながら公転する』――結婚、仕事、親の介護。悩みながらも進む主人公に共感!

    BOOKSTAND

    3/18

  • 57 歳男性のリアルな

    57 歳男性のリアルな"熟年婚活ルポ"。アプリ、相談所、パーティー......中高年の婚活市場の実態は?

    BOOKSTAND

    10/20

    ビールがなければピラミッドは建たなかった!? 歴史的事件・文化の影にあった

    ビールがなければピラミッドは建たなかった!? 歴史的事件・文化の影にあった"飲み物"とは

    BOOKSTAND

    9/16

  • 『トイ・ストーリー』主人公がカウボーイなのはなぜ? 知識や感性を底上げする「超戦略的シネマ鑑賞法」

    『トイ・ストーリー』主人公がカウボーイなのはなぜ? 知識や感性を底上げする「超戦略的シネマ鑑賞法」

    BOOKSTAND

    9/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す