孫正義氏が使う英単語はわずか1500 "元側近"が明かす、世界と渡り合うための英語術

2016/04/19 12:20

グローバル化した現代、「英語」は多くの日本人にとって悩みの種であるといえるのではないでしょうか。右肩上がりで増えている訪日外国人と接することもあるでしょうし、ビジネスの場面では英語で説明しなければならない機会もますます多くなっていくはず。中には「スティーブ・ジョブズみたいに、クールかつ簡潔な英語のプレゼンができないと......」などと焦る人もいるかもしれません。

あわせて読みたい

  • 孫正義社長が「一発OK」を連発した社内プレゼン、2つのポイント!

    孫正義社長が「一発OK」を連発した社内プレゼン、2つのポイント!

    ダイヤモンド・オンライン

    7/27

    ジョブズ氏愛用の 「タートルネック」 実は黒色ではなかった?

    ジョブズ氏愛用の 「タートルネック」 実は黒色ではなかった?

    BOOKSTAND

    11/22

  • ジョブズ伝説のプレゼン 心動かした「物語性」

    ジョブズ伝説のプレゼン 心動かした「物語性」

    AERA

    4/24

    スティーブ・ジョブズと孫正義に信頼された男

    スティーブ・ジョブズと孫正義に信頼された男

    dot.

    9/25

  • マツコ・デラックスはなぜ、大衆の心を「わしづかみ」にできるのか?

    マツコ・デラックスはなぜ、大衆の心を「わしづかみ」にできるのか?

    ダイヤモンド・オンライン

    9/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す