高松塚古墳の壁画  実物はフィギュアサイズだった?

2015/11/10 07:30

 どれだけ印刷技術が発達しようとも、実物を見なければわからない美術作品の魅力。図版などでよく目にしている作品であっても、いざ実物を目の前にしてみると、さまざまな発見があるものです。

あわせて読みたい

  • 円山応挙のトラ絵が85年ぶりに姿を現したワケ

    円山応挙のトラ絵が85年ぶりに姿を現したワケ

    週刊朝日

    5/10

    コロナ禍でも“芸術の秋” 最新「美術館」が続々オープン!

    コロナ禍でも“芸術の秋” 最新「美術館」が続々オープン!

    週刊朝日

    10/9

  • 新発見!カワイイ日本画が人気 作者の「たくらみ」

    新発見!カワイイ日本画が人気 作者の「たくらみ」

    AERA

    9/6

    日本の「カワイイ」背景に巫女の文化?

    日本の「カワイイ」背景に巫女の文化?

    AERA

    1/9

  • 若冲や雪舟らの名作 背景にある「つながり」を解き明かす展示

    若冲や雪舟らの名作 背景にある「つながり」を解き明かす展示

    AERA

    5/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す