日本の優れた科学者たちが残した言葉を、いま読み直す

2014/09/30 11:54

 漫画家・高野文子さんによる、12年ぶりとなる待望の新刊『ドミトリーともきんす』が刊行されました。高野さんの描いた作品には、『絶対安全剃刀』『おともだち』『ラッキー嬢ちゃんのあたらしい仕事』『るきさん』『棒がいっぽん』『黄色い本』等があり、どれも一つ一つの作品の特色は強いですが、本書『ドミトリーともきんす』のテーマは科学。

あわせて読みたい

  • 文豪・谷崎潤一郎が愛した女たち

    文豪・谷崎潤一郎が愛した女たち

    BOOKSTAND

    1/5

    Salyu×アートディレクター平野文子、GLASSLOFT設立10周年記念でトークショー

    Salyu×アートディレクター平野文子、GLASSLOFT設立10周年記念でトークショー

    Billboard JAPAN

    5/14

  • 「河野さんの無実は最初からわかっていた」黙殺された科学者の訴え【松本サリン事件25年】

    「河野さんの無実は最初からわかっていた」黙殺された科学者の訴え【松本サリン事件25年】

    dot.

    6/27

    ミラクル

    ミラクル

    3/14

  • 550万部突破の大人気科学漫画 作者の韓賢東さんが漫画家になるまで

    550万部突破の大人気科学漫画 作者の韓賢東さんが漫画家になるまで

    dot.

    12/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す