タロウが語る、ウルトラマンと共に歩んだ戦後日本の歴史

2014/04/01 12:58

 3月14日、神奈川県川崎市に「ウルトラマンにコテンパンにやられた怪獣たちが、憂さを晴らしたり、英気を養ったりしている居酒屋」というコンセプトのお店がオープンしました。その名もズバリ「怪獣酒場」。円谷プロダクション監修のもと、1年間の期間限定で「地球人に開放する」のだとか。

あわせて読みたい

  • ウルトラ怪獣・宇宙人がサラリーマンの聖地、新橋にやってきた!

    ウルトラ怪獣・宇宙人がサラリーマンの聖地、新橋にやってきた!

    週刊朝日

    5/21

    特撮界のマドンナ

    特撮界のマドンナ"アンヌ隊員"役・ひし美ゆり子が明かす『ウルトラセブン』秘話

    BOOKSTAND

    4/15

  • ウルトラマン×落語!? 円谷プロ公認! 落語家・柳家喬太郎による『ウルトラマン落語』がDVD化

    ウルトラマン×落語!? 円谷プロ公認! 落語家・柳家喬太郎による『ウルトラマン落語』がDVD化

    Billboard JAPAN

    9/8

    大量に入っていると「怖い!」 ラッパー・Zeebraもたじろぐ奇々怪々な山菜とは…
    筆者の顔写真

    Zeebra

    大量に入っていると「怖い!」 ラッパー・Zeebraもたじろぐ奇々怪々な山菜とは…

    AERA

    3/19

  • ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗

    ウルトラマンが泣いている 円谷プロの失敗

    7/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す