「僕が悩み、考えることをサポートしてもらうために読書をしていた」 アノヒトの読書遍歴:佐渡島庸平さん(前編)

村上春樹

2014/01/28 12:00

 講談社時代、週刊モーニング編集部で『ドラゴン桜』や『働きマン』、『宇宙兄弟』をはじめとした数々のヒット作を担当し、2012年に作家エージェント会社、コルクを設立した佐渡島庸平さん。今回はそんな編集のプロ・佐渡島さんの読書遍歴に迫ります。

あわせて読みたい

  • "変態"を描いた安野モヨコ最新作の誕生秘話とは? アノヒトの読書遍歴:佐渡島庸平さん(後編)

    BOOKSTAND

    1/28

    「宇宙兄弟」ヒットの裏に“美容院”? 編集者の独自理論

    「宇宙兄弟」ヒットの裏に“美容院”? 編集者の独自理論

    AERA

    4/15

  • 村上春樹さん作家活動40周年で「90歳までがんばります」宣言

    村上春樹さん作家活動40周年で「90歳までがんばります」宣言

    AERA

    7/14

    「15分刻み読書術」「3色ボールペン読書術」…実際に試した感想は

    「15分刻み読書術」「3色ボールペン読書術」…実際に試した感想は

    AERA

    12/28

  • 村上春樹が初ラジオDJ 8月5日放送に海外ファンも熱視線

    村上春樹が初ラジオDJ 8月5日放送に海外ファンも熱視線

    週刊朝日

    7/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す