「モテず、自信がなく、女性の前でキョドっていた」 堀江貴文がコンプレックスを克服したきっかけ

2013/11/19 08:00

「時代の寵児」ともてはやされたIT社長時代、世間を賑わせた近鉄バファローズやニッポン放送の買収、衆議院総選挙への立候補、そして証券取引法違反での逮捕、収監。約2年半の刑期を終了し、ふたたび自由の身となって、ゼロからの新しいスタートを切ったホリエモンこと堀江貴文氏。

あわせて読みたい

  • ホリエモン 林真理子「野心のすすめ」を絶賛

    ホリエモン 林真理子「野心のすすめ」を絶賛

    週刊朝日

    12/13

    小池百合子×堀江貴文対談 堀江氏に赤面する小池氏の素顔

    小池百合子×堀江貴文対談 堀江氏に赤面する小池氏の素顔

    5/15

  • ホリエモンが明かしたメディアへの「戦闘宣言」

    ホリエモンが明かしたメディアへの「戦闘宣言」

    週刊朝日

    4/9

    島本理生さんの『ファースト・ラブ』はセラピーの観点からみても興味深い一冊------アノヒトの読書遍歴:ロバート・ハリスさん(前編)

    島本理生さんの『ファースト・ラブ』はセラピーの観点からみても興味深い一冊------アノヒトの読書遍歴:ロバート・ハリスさん(前編)

    BOOKSTAND

    10/18

  • サマセット・モーム著『かみそりの刃』は自分探しをする人にオススメ------アノヒトの読書遍歴:ロバート・ハリスさん(後編)

    サマセット・モーム著『かみそりの刃』は自分探しをする人にオススメ------アノヒトの読書遍歴:ロバート・ハリスさん(後編)

    BOOKSTAND

    10/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す