群ようこの「終活」とは? 片づけ目標7割減のてんまつを綴る

読書

2023/01/15 11:00

 作家・長薗安浩さんの「ベスト・レコメンド」。今回は、『たりる生活』(群ようこ、朝日新聞出版 1430円『体はゆく』(伊藤亜紗、文藝春秋 1760円・税込み)を取り上げる。

あわせて読みたい

  • コロナで「終活落語」の印象変化 春風亭一之輔「『いい葬式』がない」
    筆者の顔写真

    春風亭一之輔

    コロナで「終活落語」の印象変化 春風亭一之輔「『いい葬式』がない」

    週刊朝日

    7/10

    「勝手に決めないで!」に絶縁も “実家じまい”を成功させる秘訣とは

    「勝手に決めないで!」に絶縁も “実家じまい”を成功させる秘訣とは

    AERA

    8/16

  • 姑の遺品整理は、迷惑です

    姑の遺品整理は、迷惑です

    週刊朝日

    5/10

    増える「自分じまい」介護、身元保証、看取り、お墓…「終活」支援サービス活況で

    増える「自分じまい」介護、身元保証、看取り、お墓…「終活」支援サービス活況で

    週刊朝日

    12/30

  • 部屋の片づけが苦手なら「汚部屋投稿」が効果アリ!? 痛い思いでビフォー・アフター
    筆者の顔写真

    西崎彩智

    部屋の片づけが苦手なら「汚部屋投稿」が効果アリ!? 痛い思いでビフォー・アフター

    AERA

    5/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す