意外な質問で真実を暴く法廷劇 ミステリー評論家もうなる作品とは?

読書

2022/12/23 17:00

 ミステリー評論家・千街晶之さんが選んだ「今週の一冊」。今回は『不知火判事の比類なき被告人質問』(矢樹純、双葉社 1815円・税込み)。

あわせて読みたい

  • 野々村被告 被告人質問で“号泣寸前” 「記憶がない」を連発

    野々村被告 被告人質問で“号泣寸前” 「記憶がない」を連発

    dot.

    1/26

    不倫殺人の果てに「首を絞めたのは…」と法廷で罪を擦りつけ合う男女 鈴鹿事件裁判傍聴記

    不倫殺人の果てに「首を絞めたのは…」と法廷で罪を擦りつけ合う男女 鈴鹿事件裁判傍聴記

    週刊朝日

    5/9

  • 美女が謎の転落死、殺人罪に問われた男の命運を決定づけたスマホ録音記録とは?

    美女が謎の転落死、殺人罪に問われた男の命運を決定づけたスマホ録音記録とは?

    dot.

    10/25

    小沢一郎、司法への挑戦状

    小沢一郎、司法への挑戦状

    週刊朝日

    10/20

  • 全国最年少市長に逆転有罪 地元美濃加茂市「静観」のワケ

    全国最年少市長に逆転有罪 地元美濃加茂市「静観」のワケ

    週刊朝日

    12/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す