ふんどしの謎に挑む男 軍も最後までこだわった“大和魂”

2022/07/09 17:00

 ふんどしがパンツに変わるまでを井上章一さんが論考した『ふんどしニッポン 下着をめぐる魂の風俗史』(朝日新書 979円・税込み)。日本の男たちは和装から洋装に変わってもふんどしは手放さず、20世紀前半まで多くの人が締めていたのだ。

あわせて読みたい

  • 2月14日は『ふんどしの日』です。東京オリンピックの頃には貴女の引き出しにも!?

    2月14日は『ふんどしの日』です。東京オリンピックの頃には貴女の引き出しにも!?

    tenki.jp

    2/14

    2月14日は「ふんどしの日」! 男性機能低下や痔も改善? ブーム仕掛人が明かすふんどしの効果とは

    2月14日は「ふんどしの日」! 男性機能低下や痔も改善? ブーム仕掛人が明かすふんどしの効果とは

    BOOKSTAND

    2/10

  • シニア女子が「派手下着」を付ける理由 一番のポイントは“ときめき”?

    シニア女子が「派手下着」を付ける理由 一番のポイントは“ときめき”?

    週刊朝日

    10/20

    「京都ぎらい」から5年…「ネタバレ」しても面白い“京都シリーズ”完成の域に

    「京都ぎらい」から5年…「ネタバレ」しても面白い“京都シリーズ”完成の域に

    週刊朝日

    8/8

  • 「人生変わるかも」 ふんどし愛用の住吉美紀アナ

    「人生変わるかも」 ふんどし愛用の住吉美紀アナ

    AERA

    2/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す