【追悼】“鬼神”と呼ばれたレスラー・ターザン後藤さん 「他団体にない過激さが必要だった」

ターザン

2022/06/04 10:00

 5月30日夕方、いきなり舞い込んだ訃報(ふほう)。1990年代から2000年代にかけて、プロレス界で一世を風靡(ふうび)したデスマッチファイター・ターザン後藤(本名・後藤政二)さんが、29日午後6時50分に都内の病院で死去した。関係者によると、死因は肝臓がん。今年判明し、闘病中だったという。享年58。還暦を目前にした旅立ちだった。

あわせて読みたい

  • 還暦を過ぎても“電流爆破”は現役!稀代のカリスマ・大仁田厚が“邪道”を歩き続ける理由とは?

    還暦を過ぎても“電流爆破”は現役!稀代のカリスマ・大仁田厚が“邪道”を歩き続ける理由とは?

    BOOKSTAND

    5/18

    ピラニア、毒蛇の“生物凶器”の使用も… 超過激な「デスマッチ」の魅力とは?

    ピラニア、毒蛇の“生物凶器”の使用も… 超過激な「デスマッチ」の魅力とは?

    dot.

    1/11

  • プロレス史に残る名場面も…大仁田らが盛り上げた「屋外球場」での戦い

    プロレス史に残る名場面も…大仁田らが盛り上げた「屋外球場」での戦い

    dot.

    9/7

    最も“衝撃的”だった結末は? プロレス史に残る「まさかの番狂わせ」列伝

    最も“衝撃的”だった結末は? プロレス史に残る「まさかの番狂わせ」列伝

    dot.

    6/8

  • 「死ぬ以外NGなし」クロちゃんが大仁田厚と電流爆破デスマッチ コロナ入院中も3時間筋トレの理由
    筆者の顔写真

    クロちゃん

    「死ぬ以外NGなし」クロちゃんが大仁田厚と電流爆破デスマッチ コロナ入院中も3時間筋トレの理由

    dot.

    9/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す