サンタに電話する母に「いるんや」と友人…三遊亭はらしょうの思い出

読書

2022/03/21 17:00

 人生の終わりにどんな本を読むか――。落語家、司会者、俳優の三遊亭はらしょうさんは、「最後の読書」に『さむがりやのサンタ』を選ぶという。

あわせて読みたい

  • <ライブレポート>三遊亭白鳥×田島貴男、噺家×ミュージシャンの異色のコラボが生み出す一夜限りの二人会

    <ライブレポート>三遊亭白鳥×田島貴男、噺家×ミュージシャンの異色のコラボが生み出す一夜限りの二人会

    Billboard JAPAN

    11/25

    気にくわぬことがあると電話を…! 元保護猫のトマト

    気にくわぬことがあると電話を…! 元保護猫のトマト

    週刊朝日

    6/28

  • 「ドラクエ」と落語が異色コラボ“お話”という共通点

    「ドラクエ」と落語が異色コラボ“お話”という共通点

    AERA

    4/8

    桂歌丸さんの知られざる落語家としての矜持「大喜利の歌丸で終わりたくない。落語に帰る」

    桂歌丸さんの知られざる落語家としての矜持「大喜利の歌丸で終わりたくない。落語に帰る」

    AERA

    7/4

  • 出会いは文通 “変わった顔”の落語家が考えた“ラッキョウ作戦”

    出会いは文通 “変わった顔”の落語家が考えた“ラッキョウ作戦”

    週刊朝日

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す