人を「死なせてしまったのかもしれない」という2人の主人公…木村紅美の最新小説

読書

2021/12/28 16:00

「自分でも意図していなかった不思議な小説になりました」と、木村紅美さんは笑う。

あわせて読みたい

  • 芥川賞候補作 板橋区3姉妹の熱中症死亡事件から生まれた物語

    芥川賞候補作 板橋区3姉妹の熱中症死亡事件から生まれた物語

    AERA

    3/26

    木村拓哉「等身大の人物にしたかった」 一対一で向き合った織田信長

    木村拓哉「等身大の人物にしたかった」 一対一で向き合った織田信長

    AERA

    1/23

  • MIYAVI×木村拓哉 それぞれの人生に斬り込む! “木村が選んだMIYAVIのBEST曲”披露も

    MIYAVI×木村拓哉 それぞれの人生に斬り込む! “木村が選んだMIYAVIのBEST曲”披露も

    Billboard JAPAN

    3/28

    罪を犯した者を弁護する“刑事弁護人”の気持ちをリアルに描く薬丸岳の新作 100超の裁判を傍聴し執筆

    罪を犯した者を弁護する“刑事弁護人”の気持ちをリアルに描く薬丸岳の新作 100超の裁判を傍聴し執筆

    AERA

    5/18

  • 農家の自殺増加中? 知人「彼らは、国に殺されたようなものだ」

    農家の自殺増加中? 知人「彼らは、国に殺されたようなものだ」

    TPP

    週刊朝日

    10/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す