LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

映画

2021/02/16 17:00

 2月12日から映画「私は確信する」(監督:アントワーヌ・ランボー)が全国順次公開される。実際に起きたヴィギエ事件。被害者の遺体が発見されず、本当に彼女が殺害されたのか判然としないまま開かれた殺人事件の裁判だったため、フランスでは大きな注目を浴び、この事件を映画化した本作も大ヒットした。

あわせて読みたい

  • 人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は? アカデミー賞ノミネートの社会派サスペンス公開!

    人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は? アカデミー賞ノミネートの社会派サスペンス公開!

    週刊朝日

    9/8

    世界の映画賞を席巻! 10年に1作の魂震える“圧倒的な愛の物語”

    世界の映画賞を席巻! 10年に1作の魂震える“圧倒的な愛の物語”

    週刊朝日

    11/28

  • 世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    週刊朝日

    5/3

    新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    週刊朝日

    6/23

  • ダメおやじの寿命が「92分」だけ延長され…イタリア発の人生やり直しコメディ

    ダメおやじの寿命が「92分」だけ延長され…イタリア発の人生やり直しコメディ

    週刊朝日

    3/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す