ゴルゴ13はマスクを嫌う…理由を作者さいとう・たかをが明かす (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴルゴ13はマスクを嫌う…理由を作者さいとう・たかをが明かす

菊地武顕週刊朝日
(c)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

(c)さいとう・たかを/さいとう・プロダクション/小学館

 旧作再録期間を経て、7月10日発売号から待望の復活。

「別にそんな気張った感じはなかったんですけど、休めたからか、だいぶ毛色の違ったものになりました」(さいとう氏)

 無人攻撃機の女性オペレーターがゴルゴに強い恋心を抱く。激しいベッドシーンも描かれ……。

 コロナ禍で、作品はどう展開していくのか。ゴルゴは背後に人が立つことを許さない。昔から「ソーシャルディスタンス」を徹底していたわけだが、これからはマスクもするのだろうか?

「私は最近ツイッターでね、これまで描いてきた人物(鬼平、バロム・1など)にマスクをつけた(絵を描いた)んです。でもゴルゴにはつけさせられないですねえ。マスクをつけてウロウロというのも。目だけ出したら、よけい目立つ(笑)」(同)

 屈強なゴルゴにマスクは必要なさそうだ。(本誌・菊地武顕)

週刊朝日  2020年8月14日‐21日合併号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい