散歩は「じつは、奥深くやっかい」 『東京凸凹散歩』が伝える魅力とは?

読書

2019/12/14 08:00

 作家の片岡義男氏が選んだ“今週の一冊”は『東京凸凹散歩 荷風にならって』(大竹昭子著、亜紀書房、1800円※税抜き)。

あわせて読みたい

  • タモリの影響? モデル・市川紗椰もハマる不思議な街歩き

    タモリの影響? モデル・市川紗椰もハマる不思議な街歩き

    週刊朝日

    4/22

    ブラタモリよりマニアック? 「東京人」の特集「名もなき名階段」

    ブラタモリよりマニアック? 「東京人」の特集「名もなき名階段」

    週刊朝日

    2/22

  • 深川や低き家並のさつき空―永井荷風、孤高のひとり暮らし

    深川や低き家並のさつき空―永井荷風、孤高のひとり暮らし

    tenki.jp

    4/28

    第1175回 ダリアに教えてもらった夫の散歩コース

    第1175回 ダリアに教えてもらった夫の散歩コース

    週刊朝日

    5/12

  • 日本が「世界一訪れたい国」になるためには?

    日本が「世界一訪れたい国」になるためには?

    BOOKSTAND

    10/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す