「ボーっと生きてんじゃねーよ!」若手俳優の「薄目」問題をウォッチャー指摘 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」若手俳優の「薄目」問題をウォッチャー指摘

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「4分間のマリーゴールド」(TBS系 金曜22:00~)をウォッチした。

【今週のイラストはこちら】

*  *  *
 救命における生死を分かつタイムリミットは、4分間。救急救命士・花巻みこと(福士蒼汰)は、手を重ねた人の「最期の瞬間」が視(み)える特殊能力を持つ。

 ゆえに彼は気づいてしまった。愛する義姉(親同士が再婚)の沙羅(菜々緒)が、28歳の誕生日に亡くなるということを。

 余命1年の義姉との禁断の恋、生と死に向き合うせつない愛の物語って言われてもな。今のところ「せつなさ」がまったく行方不明な本作なのだ。

 まずヒロインが菜々緒ってだけで、はい死なない! だって菜々緒だ。映画「ターミネーター」に出てたでしょ?(出てません)

 たとえ死んでも、直後にカッと目を見開き、ものすごい勢いで腹筋使って起き上がり、時速150キロで疾走してくる。それが菜々緒。

 もちろん清楚(せいそ)でやさしさあふれるヒロインてことで、前髪も切ったし、つけまつ毛も控えめ。眉毛のラインだってなだらかだ。しかしその瞳の奥にある殺気。

 もしも救命現場で、義弟・みことの上に鉄骨でも落下しようものなら、マッハのハイキックで蹴り飛ばす。そんなポテンシャルがみなぎっている。

 そんな菜々緒に恋する福士。これがまた数分おきにチコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とツッコんでほしいくらい、ボーっとしている。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい