「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」など長寿アニメで避けて通れない声優の途中交代 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」など長寿アニメで避けて通れない声優の途中交代

このエントリーをはてなブックマークに追加
太田サトル週刊朝日
東京の東急桜新町駅周辺にあるサザエさん一家の銅像。麻生美代子さん演じたフネをはじめ一家は多くの人に親しまれている

東京の東急桜新町駅周辺にあるサザエさん一家の銅像。麻生美代子さん演じたフネをはじめ一家は多くの人に親しまれている

「高橋和枝さんからカツオ役を引き継いだ富永みーなさんは、声を似せるのではなく、高橋さんがカツオという役に向かい合ってきた気持ちを継承するんだと言っていました。別人だから、声が似てないのは当たり前のことです。でも、サザエさん一家では声優は変わっても、家庭内のポジションや、周りとのハーモニーは変わらない。フネさんや波平さんなども、交代するまでの長い期間の中で、同じ方が演じても少しずつ演技は変化しています。しかし、そのハーモニーを保ちつつ、少しずつ現代のものになっているのが、長く親しまれる作品の特徴でしょう」(同)

 今後もその時代に合わせてサザエさん一家は続いていく。麻生さんも、温かく見守ってくれるはずだ。(本誌・太田サトル)


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい