「昭恵さんは一度だけ晋ちゃんと別れたいと言ったことがある」安倍首相夫妻の恩人が今だから明かす (3/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「昭恵さんは一度だけ晋ちゃんと別れたいと言ったことがある」安倍首相夫妻の恩人が今だから明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田耕司週刊朝日#安倍政権
今年の園遊会での安倍夫妻 (撮影/写真部・東川哲也)

今年の園遊会での安倍夫妻 (撮影/写真部・東川哲也)

【独占入手】31年前の若き日の安倍夫妻の結婚式

【独占入手】31年前の若き日の安倍夫妻の結婚式

【独占入手】31年前の若き日の安倍夫妻の結婚式

【独占入手】31年前の若き日の安倍夫妻の結婚式

 昭恵氏が悩んでいることを晋三氏に伝えたところ、「バラの花を贈ったりしているのに……」と驚き、プロポーズし、2人は晴れてゴールインした。

 その後、社交的で気さくな昭恵氏が安倍首相を支えてきた。

「晋ちゃんの祖父の岸信介さんから、2人の交際中に事務所に呼ばれ、『いい人を紹介してくれた。これでうちもロイヤルファミリーの一員』と、お礼を言われたのを覚えています」(濱岡氏)

 だが、昭恵氏が東京都千代田区内神田に居酒屋「UZU(うず)」を出店した約6年前から母、洋子氏との間に嫁姑戦争が勃発。

「洋子さんは気が強い。怒ると大変。昭恵さんは全国いろんなところを回っていたから、叱ったんですね。それから昭恵さんは自宅によりつかなくなったそうです」(濱岡氏)

 そんな安倍首相はそんな2人の間に入り、家でも気苦労が絶えないとのことだ。結婚式から31年の歳月が流れ、2人をどんな運命が待ち受けているのか。(本誌・上田耕司)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい